FC2ブログ

富良野健康生活

富良野のに住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

収穫の秋

西洋梨 ブランディワイン

2012092613090000.jpg

2012092613050000.jpg

たわわに実る西洋梨。品種は「ブランデーワイン」。
その名の通り熟成すると皮ごと食べられジューシィで芳醇な香りのする洋梨…のはず…。

洋梨は追熟の加減が難しい…。
食べるタイミングがいまいちよくわからないのです。
例年食べられないような代物ばかりだったし…。

こんなに実ったのは初めて!
80数個採れましたのo(^-^)o
無農薬なので虫食いも交じってますが…。

正直驚いてます!

重いのは358g!
ツレが一個一個計測しました(笑)

重さ測るのは良いから邪魔にならないところに置くこと考えてよね!



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



いきなり秋濃厚

ノルディックウォーキング

名残の夏
↓中富良野町北星山(スキー場)

2012092311400000.jpg

東京からいらしたノルディックウォーキング仲間を案内して中富良野、富良野を歩きました。

2012092311330000.jpg

北海道フォーラムの事後処理もどうにかこうにか終えてやっと一息。
じっくり仲間とノルディックウォーキングを堪能の一日。

2012092311380000.jpg

…秋分の日なのに暑いくらい!
と思っていたら、今朝はすっかり秋の気温。
思わず寒くてセーター引っ張り出して着込みました。




【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

第5回ノルディックウォーキング北海道フォーラム終わりました

ノルディックウォーキング 北海道フォーラム 野幌森林公園

【第5回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin野幌】無事終了しました。

9月8日江別市民会館で開催されたフォーラムでの「冬道歩きファッションショー」の出演者。
2012_09090010.jpg

朝から快晴の夏日!
出演者のNW仲間は出番を待ちながら汗だく・・・(笑)

冬道歩きの恰好は皆さんそれぞれにこだわり、理由があり
興味津津の参加者から拍手喝さいを浴びました。


翌9日のノルディックウォーキング大会は一転、朝から大雨!
どうなる事かと思いましたがなんとか無事終えることができました。

雨なのに大勢の方が参加してくださり感謝です。

何度も下見会を実施したのに
天気が荒れると状況は一変。
アウトドアのイベントの難しさを痛感しました。

この体験を生かして今後も前に進もうと思います。

参加してくださった皆さま、お手伝いをしてくださった方々本当に感謝です。m(_ _)m

2012_09090056s_20120923144957.jpg



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

最後の西瓜

北の峰西瓜 ノルディックウォーキング北海道フォーラム 犬の息子

2012090520440000.jpg

今年最後の西瓜!

富良野は知る人ぞ知る西瓜の産地です。
ブランド名【北の峰西瓜

土壌が西瓜の栽培に適しており
朝晩の寒暖の差が激しいので露地栽培の美味しいスイカがとれます。

出荷時期が本州産とずれるので、
本州の人が食べ飽きたころがこちらの旬。

しかし、メロンに比べると
地元の市場に出てくる量は多くありません。

本州産が出回らなくなると希少価値が高まるので
大都会の市場へと出荷されるらしい。


我が家は美味しい西瓜を作っている山部の農家さんから
ハネ品を安く頂戴しています。

暑かった今年の夏、西瓜のお陰で随分ストレスが緩和されました(笑)。

ほんとうに、おいしいのです!

買ってきたらまず半分を皮を剥いで中実の部分だけを大皿に。
数切れずついただきます。

犬の息子ももちろん大好物(笑)

この美味しい西瓜を作っているのは
「天間農産本舗」さんです。o(^-^)o



追記:
ノルディックウォーキング北海道フォーラムまであと3日。
北海道新聞、朝日新聞からも取材の申し込みを受けました。

準備もほぼ終わり最後の調整に入っています。
忘れ物しないようにせねば…


★9月8日、9日【北海道ノルディックウォーキングフェスティバル】
《第5回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin野幌》

9/8江別市民会館 講演会と「私の冬道歩きファッションショー」
9/9ノルディックウォーキング大会 道立野幌森林公園
宿泊 しんしのつ温泉 たっぷの湯 (先着順に斡旋 数に限りがあります)

0624NW_A2_20120629224351.jpg

詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会ホームページ


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

富良野収穫の秋本番

ノルディックウォーキング 北海道フォーラム

2012090220170000.jpg

富良野は今、収穫の秋を迎えています。

かぼちゃ、ジャガイモ、トウキビ、枝豆、モロッコいんげん、キウリにトマト、ニンジンにタマネギ!

↑北見も有名ですが富良野もタマネギの一大産地です。 ^-^)ノ
畑にはつやつやと輝くタマネギが並んで収穫を待っています。


この季節、知り合いの農家さんや友人宅からの頂き物が多くて
採りたて野菜を美味しく頂戴しております。
感謝!!

2012090318140000.jpg

※ちなみに我が家の犬も野菜好き。頂き物とっても助かってます。

でも、
食べ物が一斉に採れる季節と何にも採れない季節の落差が実に激しい。
採れないときはな~にも採れません。

冬から春にかけての野菜類の少なさと価格の高さ…が難点です。

一時期に集中デスら(苦笑)


どうやって春まで野菜を保存しておくか…
この地に長く住んでいる人はそれなりのノウハウを持っていて
野菜の保存方法については工夫があるようです。

残念ながら我が家の場合は、
家を建てるときに食料(野菜類)の保存をどうするか…ということまで意識が回らなかったので
家の中に保管するには温度が高くすぐ腐ってしまい
物置ではすぐにシバレてしまうので保存が思うようにできません。

物置の中で保温をいろいろ試しましたが、マイナス30℃近く冷え込む時もあるので
シバレテしまいダメでした。

農家さんに言わせると「土を掘って雪の中に入れておくのが一番持つ」のだそうですが
真冬に雪をかきだし掘り起こすのも面倒でなかなか実行ができません。
ストック専用の冷凍庫を使っている人もいますが…。

「せっかくとれた野菜をうまく春まで持たせて食べないともったいない!」の
もったいない精神=情熱 がないとなかなか保存に力が入りません。

【もったいない<面倒】 ではダメですよね(苦笑)

2012082907270000.jpg
我が家の庭に植えている洋梨、ブランデーワイン。
洋梨は収穫してから熟成させるまでのタイミングが難しい…。
今年は虫にも雨にもやられずに豊作?!



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif