FC2ブログ

富良野健康生活

富良野に住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

ホタテとイトウと酪農の猿払村

ノルディックウォーキング イトウ ブリザード 猿払パーキングシェルター

ノルディックウォーキングの体験講習会無事終了。
熱心な受講をありがとうございました。m(_ _)m
イトウ釣り

途中で何人もの釣り人が車を停めて釣りをしていたのは何を釣っているのですか、と役場の方に聞いたら、
イトウ、とのこと。
イトウは猿払村の魚に指定され、ここでは釣った魚を放流する、キャッチ&リリースを推奨しているのだそうだ。

さて、これからオホーツクの海を眺め枝幸に戻ります。
80?キロくらいあるそうだ。遠い(笑)
ブリザート避け

↑過酷な冬のブリザードから一時的に避難するための猿払パーキングシェルター
トイレも公衆電話も設置されている


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



はるばる来たぜオホーツク

神威岬

神威岬

国の名勝に指定された神威岬

風力発電①

音威子府から歌登を経て枝幸町へ。
オホーツクの海を見ながら、浜頓別へ。
神威岬は霧が立ち込めていた。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

松浦武四郎も探検した天塩川

天塩川 松浦武四郎

天塩川松浦武四郎も探検した天塩川

士別ー名寄間は高速がまだないが、名寄から美深までは「名寄バイパス」の名称で高速道路が開通していた。
まだ無料。

美深の街を通過中。
10年前にアクアの関係で一度だけ車で来たことがあったっけ…。

これから音威子府経由でオホーツク海方面に向かいます。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

最北の高速道路出口

ノルディックウォーキング

ノルディックウォーキングの指導で猿払村へいざ行かん。
五時半起床。6時半出発。旭川から鷹栖インターに入り高速道路を北上中。

士別剣淵インターチェンジ
s-F1000947.jpg

木々の新緑が眩しい!北限の稲作地帯は水田に水が入った。

さて、ここからは国道をちんたら天塩川に沿って走ります。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif