FC2ブログ

富良野健康生活

富良野に住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

オ二グルミの「ヒツジ顔」

太陽の里 葉痕 維管束痕 倉橋昭夫

北海道には、秋に葉を落とし、厳しい冬を耐える落葉樹が多い。
画像は↓落葉樹のひとつである「オ二グルミ」と後ろは「ヤナギ」。
日当たりのよい窓辺に水に差して置いていたら、冬芽が膨らんできました…。
100330羊※クリックで拡大できます!

3月初めの太陽の里・ふれあいの森歩きで、
倉橋昭夫先生からおみやげにいただいたものです。

ヒツジの顔のように見える部分は、「葉痕」(ようこん)と呼ばれ、
去年の秋に葉がついていた部分だそうです。

目や口に当たるようについている部分は「維管束痕」(いかんそっこん)。
根から吸収した水分や、葉で作った養分を運んだ管の名残り。

河原のネコヤナギも、このところの寒の戻りで、
ふくらみがストップして、縮みあがっているようです。

春よ来い!

本日は理科のお勉強でした!(笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



朝どりグリーンアスパラ

初物の、朝どりグリーアスパラ。
IMG_0016.jpg※クリックで拡大!
水仲間のMさんが、農家をやっている親戚が
「今朝のシバレで(最低気温マイナス13℃!)アスパラの先がやられ売り物にならない」と
どっさり持ってきたので…おすそわけで~すと届けてくれた。

きゃっ!嬉しい(*^_^*)

IMG_0025.jpg※クリックで拡大!
何もつけず、湯がいたままをパクパクと…。

アスパラのほろ苦さの中に甘みがたっぷり凝縮。
思わず「あま~~い!」

鼻を突きだす息子。
「あんたにも後であげるから…待っててね('-'*)フフ
IMG_0027.jpg

※画像はクリックで拡大できます!


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

ラフターヨガ・アマゾンなす子さん

ラフターヨガ アマゾンなす子 ノーマン・カズンズ 笑いと治癒力

以前からちょっと興味があった【ラフターヨガ】の体験会が富良野で開催されると聞いて参加。

講師は、乳癌を「笑い」で治したという実体験を持つアマゾンなす子先生(旭川生まれ)。
F1000707.jpg
なかなか見事な笑いっぷり!
『笑いは免疫力を高める。ストレスの悪影響から身体を守る。』

『「嘘笑い」でも、「笑った真似」でも「笑い」はうつる。
脳は本当も嘘も区別しないです……
とにかく笑うのです、練習ですからね、理由なくても笑ってくださ~~い!』

というわけで、笑ってきました。が、、、

楽しそうな参加者の皆さんの笑い顔を見て、
微笑みはたっぷりでましたが、理由もなく声を出して笑うのは、
覚めた自分が顔を出して(苦笑)…正直、ちょっと辛いものがありました……
主催者の皆さま、ごめんなさぁ~い! f^_^;

私の好みは↓ こちらの方かな?(*^_^*)
ノーマン・カズンズ著 「笑いと治癒力」 (岩波現代文庫)
F1000712.jpg

20年ほど前に亡くなりましたが、著名なジャーナリストであった著者が、
突然不治の病に侵され現代医学からも見放されつつも、
「笑い」を求めることで、自分の潜在治癒力を高め奇跡とも思われる生還を果たした、
実話に基づく、人間の治癒力の考察、現代医学への警鐘が書かれています。

今宵はこの本をベッドに持っていくことにします。
オヤスミナサイ!


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

甘ちゃん犬

休みの日は、たっぷりかまってもらえるので、朝からはしゃぐ犬の息子
100328_2※クリックで拡大してご覧ください
わざと怒られたくて?イタズラを繰り返す…。
「コ~リャぁ、コリャ…いいかげんにしろぅ~~っ、アーちゃん」

追いかける方も、甘ちゃん犬とのコミュニケーショ術と心得て目は笑っている。
F1000613.jpg※クリックで拡大してご覧ください
山は冬に逆戻り…
雪はもう要りませぬ (-.-;)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

クライミングウォール・芦別市総合体育館

ノルディックウォーキング クライミングウォール スポーツクライミング フリークライミング ボルダークライミング アルパインクライミング 芦別市なまこ山総合体育館 新得登山学校 レイク・イン

F1000691.jpg
富良野のお隣、芦別市なまこ山総合体育館の中に設置されているクライミングウォール

…一昨日ノルディックウォーキングの案件で訪れた際、案内していただきました。
写真撮りたいとわがままを言って、電気をつけてもらいましたが
露光不足でごめんなさい!…

「な、なんじゃ、これは…?!」というのが初めて見た時の印象(笑)。

道内では、札幌にあるキタエール(道立総合体育館・室内)と
新得登山学校 レイク・イン・クライミングタワー(戸外)と
ここ芦別の3ヶ所が3大フリークライミング用のクライミングウォールなのだそうです。

ボケていますが正面から見た全体像↓
F1000690.jpg

実は昨年6月、新得登山学校の温泉「レイク・イン」に
ノルディックウォーキング・ツアーに出かけた時に
クライミングウォールによじ登っているグループを見かけとても印象に残っていました。

「ん?」何やっているんだろう??
あいにくその時撮った写真はどこかへ行ってしまいましたが…

壁の下にキャンプ用の大きい折りたたみ椅子を並べて
にこやかに談笑しつつ、数名が上ったり下りたり…
初めて観る「?}不思議な光景でした。

フリークライミング」は、「スポーツクライミング」とも呼ばれ、
ひたすら頂上を目指して自然の中を上るアルパインクライミングとは区別され、
登ることそのものを目的にしたスポーツ、なのだそうです、わ。

中でも、昨今は「ボルダークライミング」と呼ばれる、
2,3mの高さの、落ちてもあまり怪我をしない(?)壁や岩をよじ登るクライミングが
人気だそうで、都会ではクライミングウォールが人気急上昇中らしい。
※ボルダーというのは「大きい石」の意

スポーツクライミングは、
落ちる恐怖と闘うメンタルな(精神的)強さと
素手でよじ登るフィジカルな(身体的)強さを求めるスポーツというところでしょうか…。

高所恐怖症のアタクシには、想像の域を超えたスポーツですわん (苦笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
br_decobanner_20100329004826.gif

ふらのの水仲間

富良野健康生活 ブログ アクセス数10万

水泳を指導している少年団の子供たち。
練習の最後に行うリレーを終えた後の、賑やかなひとコマ。o(^-^)o
F1000704.jpg
幼児から小学校低学年、高学年、中学生と
在籍年数の長い子では10年くらいの付き合いになる。
子供たちの成長の変化を、間近にいて感じられるのが楽しくてやめられない。

プール卒業後もメールをやり取りしたり、節目節目に連絡をくれたりで
大人になってからもお付き合いをしてもらっている。(笑)

そういえば、水泳を教え出して、今年で31年目。

昨今は、教え子の子供を教えるようになりました。(*^_^*)
年をとるはずだぁ~~(苦笑)

追記
富良野健康生活】2008年4月半ばにスタートした拙いブログですが、
皆さまの応援のおかげで、アクセス数10万を超えました。
感謝いたしております。
正直、いつまで続けられるかわかりませんが(苦笑)
書ける限りはもう少し続けてみようと思っています。
有難うございます!


富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!

br_decobanner_20100329004826.gif

融雪剤、散布

ノルディックウォーキング 空知川ラベンダーの森ゴルフコース キタキツネ 空知川

今日はあいにくの曇り空。夕刻から雪…

ノルディックウォーキングの案件で午後からお隣の芦別市へ。

帰り道、車中から見える【空知川ラベンダーの森ゴルフコース】では融雪剤の散布が始まっていた。
下の↓は、空知川の流れ
F1000701 (1)※画像は富良野方面に向かって。谷あいを抜けると富良野盆地が広がる…

河川敷に造られたコースは全27ホール。
フラットではあるが、河川敷とは思えない適度な起伏に富んでいる。

ゴルフにはまったく縁がなく、ゴルフ場を眺めるだけのアタクシですが、
芝生に樹木がほどよく配置してあり、国道から見える、自然を生かしたデザインはなかなか魅力的だ。

山に囲まれた谷あいの川筋という地形もあって
キタキツネが顔を出したり鹿が悠々と横切ったりと、自然を満喫できるコースらしい。
…願わくば、こっそり、ノルディックウォーキングで歩きまわりたいデス!(笑)

F1000693.jpg国道38号線沿いに掲げられた標識。道路の反対側がゴルフ場。

ちなみに、利用料はお手頃価格。3000円、カート料別。
夏時期の早朝&黄昏(たそがれ)割引2000円立ち乗りの4Bカート付き、というのもあって
富良野市民や芦別市民に人気がある。

興味のある方、検索⇒【空知川ラベンダーの森ゴルフコース


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

名残り雪

ノルディックウォーキング

本日富良野、久しぶりの「晴れ」!

朝、8時すぎ。
雪が融けぬ間に…大急ぎで、犬の息子とノルディックウォーキング
F1000617.jpg※←クリックで拡大
これからの季節は早朝が勝負。

出遅れると春先の道路はグッチャグチャ。

この土手も、見る見るうちにわずかに積もった雪が融けていく…


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
br_decobanner_20100329004826.gif

ストレッチポール3態

ストレッチポール

↓休日の朝の一こまです
F1000569.jpg
ストレッチポールに乗ってゴロゴロしだすと
必ずそばにくっついて邪魔をする息子…
ついにポールからずり落ちてしまった人間の母(苦笑)「もぉ~~!」

↓「エヘッ…」
F1000572_20100324000624.jpg

邪魔をした後は……クースー…寝息を立ててオネンネ  
まったくぅ…あぁ~(-o-;)
F1000575.jpg
まんじゅうの毛を切ってやらねば…

※犬嫌いの人、ごめんなさい!
※画像はクリックで拡大できます。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!

br_decobanner_20100329004826.gif

白鳥(オオハクチョウ)の北帰行

倉本聡 ラジオドラマ マローズ 白鳥 オオハクチョウ 北帰行 ノルディックウォーキング

身を切るような冷たい風の中、
家族でノルディックウォーキング

昨日も天気悪くて全く歩いていないし…運動不足。
それにしても、寒いよねぇ…足場も悪いし…。
もう今日は早く切り上げて帰ろうよ…

…ブツブツ言いながら空知川沿いを歩いていたら
川筋を低空から上空に斜めによぎって舞い上っていく鳥の一団が…
F1000577.jpg
「あっ、白鳥だ!」

あっという間に北に向かって米粒のように小さくなっていく。

富良野岳の山麓、空知川の上流あたりは、渡りの白鳥の羽休めの場所。
倉本聡さん脚本の、近作ラジオドラママローズ」には
環境破壊の犠牲となる北帰行白鳥が登場する。

こんなに寒くても白鳥が帰るということは
春がすぐそこまで来ているという証し。
もう少しの辛抱だ…

※画像はクリックで拡大できます。
白鳥、見えますかしら?(笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif