FC2ブログ

富良野健康生活

富良野のに住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

雪まだふらず…

ノルディックウォーキング 空知川

20081031235153



夕方近くまで、富良野は穏やかな天気だった。

今朝のノルディックウォーキングは空知川の堤防。



※ブログの更新、
このところ、毎夜日付が変わる直前。

シンデレラの気分(笑)


※コメントをお寄せくださった皆さま、ありがとうございます。
読ませていただいております。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif
スポンサーサイト



白鳥の夜間飛行

ノルディックウォーキング 白鳥

s-CIMG0845.jpg


夜、相棒とノルディックウォーキングに出かけようと支度をしていたら

ガァガァと空知川の辺りがかしましい。

白鳥の渡りの群れだ!

シベリアから餌を求めて南下してきた白鳥が北海道に集結し、

日本の各地に飛んでいく・・・。


毎年この季節、空知川の上流にも羽休めに降りてくる。

なぜか決まって、時間は夜、8時から9時過ぎの間・・・。

来るわ、来るわ・・・。


天空の一点に銀色に輝く小さな粒粒の塊が見えたかと思うと

鳴き声とともに、一気に下降。

見る見るうちに小さな点々がだんだん大きな点々になり

鳴き声も一段と大きく響き、横V字の隊列を組んだ集団が川を目指して近づいてくる。


「もうすぐ休める、がんばれ!迷子になるなッ!」とでも言い合っているのだろうか。

暗闇の中を疾走(疾飛?)する白鳥たち。


写真に撮れないのが残念だ・・・。


替わりに、
新富良野プリンスホテルのニングルテラスの夜のライトアップの写真を・・・。

お店が増えて、一軒一軒のぞいてまわるだけでも楽しめる。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

雪が下りて来た

s-IMG_2018.jpg


十勝岳は3合目まで積雪。

北の峰、富良野スキー場は第5リフト乗り場付近まで白い。

夕方から、ぐ、ぐっと冷え込んできた・・・。


平地にも雪が積もりそう。

冬用タイヤへの交換、急がねば・・ちょっとヤバイかも・・・。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

初雪か…

20081029000214



夜11時1.6℃。

夜中から雪?

いよいよ来るか…


中富良野産の、九重ヒメ栗カボチャ入り シフォンケーキ。

シフォンケーキに入れるサラダ油はたったの50ml。

シフォンケーキって実は簡単で、

とてもヘルシーなケーキなのです。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

風のガーデンは・・・・

s-CIMG0838.jpg


「風のガーデン」の舞台を見てみたい・・・という来客と、

新富良野プリンスホテルへ。

ついでに、この10月に開業したばかりの「富良野温泉・紫彩の湯」にも(笑)。

温泉は今月いっぱい、平日デザートブッフェつきの特別プラン実施中・・・。

大事に取って置いた、折込みチラシについていたサービス券を手にいざ行かん。


残念ながら・・・

風のガーデンは、花が散り終わっているため、オープンは来年の春とのこと。


温泉は、湯温は高くないが、かすかに硫黄の香りが漂い、

気持ちよい配慮がそこかしこに行き届いている。


写真は、
12階のブッフェ会場のトップオブフラノのから真正面に見えるスキー場。

カラマツの黄葉がすすんでいる。


今朝の最低気温、6時2.5℃。

ブルブル・・・冬はすぐそこ・・・。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

ねぐら

アトム バリケン

20081026232111


アトムを積み込み、朝から一路札幌へ。

富良野から約3時間弱の旅。

特大クレートのバリケンは、家の中では「ハウス」、

移動時は移送用バリケンとなる。

窮屈で不憫…?と思いきや、意外や意外、犬にとっては居心地がよい空間らしい…。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

赤くなりそこねたパプリカ

s-F1000768.jpg


春先の肥料がよく効いて、
例年になく、たくさん実がついたパプリカ(カラーピーマン)。

ぎりぎりまで収穫を粘ったが、

色づかなかった。

9月10月結構暖かい日が続いたのに・・・・。

マルチもしたのに、

保温が足りなかった???


生でも十分食べられるけれど、

千切りにして、ラップかけて、ほんの少しだけレンジでチン。

ハムの類と和えてサラダに。


※マヨネーズで和えるときは、プレーンヨーグルトを隠し味にして
塩・コショウなどと一緒に混ぜ込むとヘルシーで美味でござる。

マヨネーズって、ついつい入れすぎてしまうでしょ?!



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

肥料となる向日葵

s-F1000712.jpg


上富良野 後藤純男美術館近くのひまわり畑。

雪が降る前に鋤きこんで、地力をアップさせる。


今日の富良野地方は、予報どおり嵐の前ぶれ・・・

外は寒そうだけど、

まだ暖房入れず、電気カーペットでがんばってます。

いっぱい着込んで、ね(笑)



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

十勝千年の森へ

ウォーキングポール アトム ノルディックウォーキング

20081023210212



ウォーキングポールとアトムを車に積み込み、

来客のリクエストで、朝から狩勝峠を越えて、帯広方面へプチジャーニィ。


十勝千年の森の感想は・・・・

「行ってみなければわからない!」(苦笑)


時間も二時間ほどしかなく、天気もあいにくで

ゆっくり見てまわることができなかった・・・ が・・・・・・


森というより、ゴルフ場の跡地と牧場を合体させた感じで

「森」をイメージさせる肝心の樹木があまり見当たらなかった・・・。

数年前から植樹を始めているらしいので、

後50年くらいたてば「森」になるのかもしれないが・・・・。


パンフレット(案内図)の類は有料。

どこに何があるのかは、

外の指標と看板に書かれた案内図だけが頼り・・・。(苦笑)


ホームページで見たイメージとは落差が大きく、ちょっと残念だった。


「セグウエイ」のいう乗り物が面白そうだったけど、
(これは、あちこちで流行りそうな予感大)

我々はノルディックウォーキングで、

木々のまったく生えていない「千年の丘」という丘をのぼりました。



写真は、放牧場のヤギさんたち。

チーズも作っているらしい・・・。

鉄線の柵は微量の電気が流れていた。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

今年最後の収穫

20081022183044



畑仕舞い。

青いトマトもまだあるが、冬はすぐそこ?

初雪は例年10月の末。

このところ続いた陽気もそろそろ限界か・・・


最後のミニトマトも甘くて美味しかった。


追伸
①コメントをお寄せくださいました皆さま
ありがとうございます!
楽しく読ませていただいております。
お礼が遅くなってすみません。

②ちなみに、写っている手は私ではありませんので
誤解のないようにお願いいたしまする(笑)



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif