FC2ブログ

富良野健康生活

富良野のに住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

北国の農家の主婦の楽しみ

ノルディックウォーキング サラダスパゲティ

IMG_2875.jpg

久し振りに作ったヒジキ・舞茸・シーチキン入りサラダスパゲティ
スライスした玉ねぎとキウリもたっぷり入れてます。
隠し味はスダチ胡椒。
味付けは塩とブラックペッパー&マヨネーズも少々、ごくシンプルに…。


昨日は中富良野町の食生活改善普及推進委員会の例会に呼ばれ
ノルディックウォーキングの指導。

栄養と運動(休養も)は健康の要ですから

栄養だけでなく運動もしましょう…ということでノルディックウォーキング
テーマに取り入れてくださいました。


ノルディックウォーキング仲間である富良野の農家の主婦の皆さんのことばです。

「農家の主婦は、9月末か10月半ば頃の、
収穫が終わったあとから2月はじめ頃までのんびりできる。

雪は降るけど、【冬】の楽しみがあるから夏どんなに辛くてもがんばれるの…

《今年の冬は何をしよう…どこの温泉に行こう…何を習おう…≫って
ワクワクしながら考える…

中富良野食生活改善普及推進委員さんたちも
午前中は料理教室。和気あいあい(*^_^*)

食べるのももちろん和気あいあい(*^_^*)

そして食後の運動ノルディックウォーキングも和気あいあい('-'*)フフ でしたよ!


※フェイスブック始めました。
ノルディックウォーキング仲間で、始めておられる方連絡ください(*^_^*)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



秋まき小麦の収穫

ノルディックウォーキング 富良野 ノルディックウォーキング北海道フォーラム

F1002772.jpg

富良野~美瑛間の丘陵地帯では
秋まき小麦の収穫が始まっている。
機械であっと言う間に、一気に刈り取っていく…。

輸入が断然多いとは思うけれど
冷涼な北海道は小麦の産地。

広がる大地の緑色の中に
麦畑のベージュ色が見事なパッチワークのアクセントになっている。


江別製粉の「春よこい」など価格は高めだけど
自家製パンを焼く人に評判のよいブランドもある。
美瑛でも独自のブランドで小麦を生産している。


米に小麦にソバ。
葉物に根菜(人参玉ねぎジャガイモ)、玉物(?カボチャ)
食べ物の種類が豊富な富良野地方です。


そういえば、しばらくパンを焼いていないなァ…(苦笑)
焼きたては美味しくて
ついつい食べ過ぎてしまうので
遠慮してます。


昨夜は8時に寝たので今朝は3時起き。
頭すっきり!

早朝の犬の息子づれノルディックウォーキングもたっぷり楽しんできました。 ^-^)ノ

※画像は、クリックで拡大できます

追記:ムーミンパパ&ママ さま
拍手コメント有難うございましたm(_ _)m


富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
ノルディックウォーカーの皆さん
富良野町で会いましょう!
9月10日11日 開催 
第4回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin中富良野

カラマツの黄葉ピーク

IMG_1901.jpg
北海道に戻ったら、カラマツの黄葉がピークを迎えている…。
この木の葉が落ちたらいよいよ冬将軍の出番。

今日の富良野は寒い。
雨交じりの風が吹いている。

アーちゃん、散歩できませんねぇ…。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

夕暮れの深山峠と「あ・き・こ」

昨日の旭川からの帰り道、美瑛と上富良野の境に横たわる深山峠にて

雲間に隠れているが正面は大雪・十勝岳連峰の山並みが広がっている。

深山峠秋2010②

この季節、丘のパッチワークの枯れ葉色の中にあって、
所どころが鮮やかな緑色に四角く区切られている。

初々しい若草色の緑の正体は、秋まき小麦の新芽の色。
「あ・き・こ」と地元の人は呼ぶ。

深山峠秋2010

雪虫が飛び交い始めたので、もう間もなく「あ・き・こ」は
雪の布団の下になって春を待つ。
それにしても、新緑の目にやさしいこと!

秋まき小麦2010


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

玉ネギ収穫の季節

玉ネギ

知る人ぞ知る、富良野地方は美味しい玉ネギの一大産地です。
収穫の季節を迎え、天気の良い日は早朝から夜遅くまで玉ネギ農家は大忙し。
↓茎を切られ、掘り起こされ、しっかり乾燥。収穫を待つ玉ネギくんたち

玉ネギ収穫①※クリックで拡大してご覧ください!

生産組合ごとにコンテナに積まれて集められ、玉ネギ倉庫に保管。
市場をにらみつつ一年にわたって調整しながら少しずつ出荷していきます。

玉ネギ収穫②

自動選別機で玉の大きさをわけて収穫していくのだが、

玉ネギ収穫選別機

さらに、選別の精度を上げているのはもっぱら女性の鋭い目。
素早く、早業で一瞬のうちにた玉ネギの形や傷や偏りを見分けてハネもの取り出していく。

ものすごい集中力に敬服。m(_ _)m


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

それにしても…多すぎる雨…

F1001205.jpg

収穫を目前にした玉ネギ農家が哭いている。
雨水が畑に溜まって、玉ネギが乾燥しないのだ。
このままだと病気も出てくる…。

それにしても、
なんでこんなに雨が多いのだろう…。

豪雨で道路の陥没事故も相次いでいる。

国道38号線も富良野と芦別の間で一部通行不能となり
迂回路経由でないと行き来できない。

富良野に住んで30数年になるが、
まるで梅雨のようにいつまでもしつこく、
こんなに頻繁に雨が降るのは初めてだ。


犬の息子と散歩に出かけようと支度をすると
…にわかに、雨…

アーちゃんも飼い主も運動不足です。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

牧草・一番草の収穫

のらりっく 富良野を歩こう 富良野 ラベンダー

ロール①※クリックで拡大!

のらりっく」で富良野を歩こうのコースになった
富良野町吉井農場のとある牧草地。

「吉井農場」って、地名です(笑)

「鹿討(しかうち)農場」というのもお隣にある。


その昔、札幌農学校(のちの北海道大学)の学田(大学が所有する田畑)を

第一期生の吉井さん、鹿討さんが大学から払い下げてもらい所有。
いわゆる、不在の大地主となりました。

「鹿討」って鹿がいっぱいて鹿を討つ…という意味なのだろう…と
ずうっと思っていました。 (苦笑)

富良野盆地の平らなところは長い間泥炭地で水はけの悪い湿地だったので、

開拓、開墾は平らな所より少し高い場所、山裾から始まったのです。

この吉井地区も大正の終わりには112戸もあったのに
今では17戸、そのうち専業農家は12戸になっています。

1戸の田畑は大きくなりましたが
人口減が悩み。

ちなみに
吉井、鹿討等の子どもが通う南中(みなみなか)小学校では全校生徒8人。
うち、他地域から通う子供が4人。
地元の子どもはたったの4名!
ほおっておくとどうなるのか…

日本全国、いずこも同じでしょうか…事態は深刻です…



咲きかけのラベンダーの写真をもう一枚 おまけ(*^_^*)

ラベンダー②※画像はクリックで拡大!



富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

真冬の美瑛の丘にて

美瑛の丘

美瑛の丘

F1000313_20100219215008.jpg


先日の東京行きの際
旭川空港へ向かう車の中から撮った一枚

今宵は疲れたので休みます。
おやすみなさ~~い!

※画像はクリックで拡大してご覧ください!


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

富良野つかの間の夏

s-F1002946.jpg

 「富良野つかの間の夏 」

ひまわり畑を有無を言わせず、トラクターでなぎ倒し、
畑の土に混ぜて、土地を肥やしている場面に遭遇。



※画像はクリックで拡大できます。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif

美瑛カンノファームの花畑

ラベンダー 富良野 美瑛

s-かんのファーム

夏日。
朝から旭川。
天気もよくて国道237号線沿い富良野美瑛間は、レンタカーで混みあっていた。

美瑛の「かんのファーム」の丘。   ※↑画像はクリックで拡大できます!

ラベンダーは色あせたが いろいろな花が咲いている・・・・。

こういう風景も悪くないが、
毎日見るのは↓ ・・・・道端に咲くノラニンジンの花・・・・(ニンジンの原種なのだそうだ)
・・・こういう野に咲く素朴な感じの草花のほうがほっといたしますなぁ。 ^-^)ノ

でもこの花は問題の外来帰化植物。

そういえば、この数年で随分見かけるようになった。

レースのように繊細で見飽きない美しさだが、
見るからに洋花の風情。
日本画には描かれていないな。

sノラニンジン※←クリックで拡大できます


ついでに、トマトの受粉用に輸入されたのが繁殖して生態系を乱すと大きな問題になっている
セイヨウオオマルハナバチ君をご紹介。
みんな生きていくのに必死なのよね。
sセイヨウオオマルハナバチ複写
                     ※複写した写真です



富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す!
banner_02_20080812001914.gif