FC2ブログ

富良野健康生活

富良野に住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

馬も食わぬ「谷間の姫百合」スズラン

スズラン 君影草 谷間の姫百合 公認ノルディックウォーキングBI指導者養成講習会

2012060318260000.jpg

ご存じスズラン。 ユリ科の宿根草。
別名「君影草」または「谷間の姫百合
北海道は今 花盛り。

が、可憐な外見に似ず要注意の毒草です。

葉っぱが北海道人の好む山菜
「ギョウジャニンニク、またの名アイヌネギ」に似ているので

間違って食べると大変なことに…。

おまけにこいつが畑に生えると結構厄介。
抜いても抜いても増えまする。(苦笑)

「馬も食わぬ」スズランの生える土地は
昔から痩せて作物がならない土地といわれてきました。

その昔、和人が原住民アイヌを追いやったのはスズランの生える土地でした。


話飛びます。

今日の富良野は素晴らしい快晴!

IMG_0039_20120603235159.jpg


さわやかな青空のもと、公認ノルディックウォーキングBI指導者養成講習会を富良野で実施。

ビデオをフルに活用して、歩く、見る、アドバイス&歩く、納得o(^-^)o

百聞は一見に如かず!です。

後半は富良野小学校の校庭をお借りしてトレーニング。

IMG_0036.jpg

先ゴムを外して「突く」「押す」「押し切る」
ノルディックウォーキングの基本をみっちり練習。

先ゴムを外すと大地を押しやすいです ^-^)ノ


★6月16日 札幌体験講習会 平岡公園(平岡地区会館)      
申し込み先・問合せ先 →  011-301-8588  HNFWA札幌平岡公園支部

★6月17日 富良野 トレイル・ノルディックウォーキング (富良野トレラン大会と共催)
お申込みお問い合わせは↓
富良野トレラン事務局まで
info@furano-trail.net
http://furano-trail.net
 
★9月8日、9日【北海道ノルディックウォーキングフェスティバル】
《第5回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin野幌》

詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会ホームページ


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



野生動物との衝突事故多発

ノルディックウォーキング クマ 衝突事故 BI指導者養成講習会 富良野健康生活

F1003199.jpg

十勝の芽室で開催したノルディックウォーキングBI指導者養成講習会無事終了。

行きは晴れていたのに狩勝峠を超えたら雲行きが怪しい。
案の上、昼前から雨が降り出した。

F1003198.jpg※フロントガラスに貼り付く
落ち葉

雨の夜の運転は疲れる。

人家のない(北海道は都会以外はほとんどないに等しい(苦笑))道路。
何が怖いといったら、動物の飛び出し、衝突事故

いつ飛び出してくるかまったく予測不能。
腹をくくって運転するしかないのだが…。

行きはタヌキが道に転がっていた。
鹿の死骸に群がるカラスがいた。

市街地を離れたとたん、人家が見えなくなり出すと
必ずといってよいほど動物の事故現場を見る。

気の毒に…。

きつね、たぬき、シカ、クマ……
but、幸か不幸かクマにはまだ遭遇したことがない。

この話題は盛り上がる。

クマの話になるとさらに盛り上がる(苦笑)。

今話題になっている各地のフットパスも
市街地を外れたところでは遭遇する危険性が高い。

新聞には書かないけれど地元の人は良く知っている。

※画像は講習会の会場だった新嵐山荘の玄関先に置かれていたジャンボかぼちゃ。
こんなでかいカボチャ食べられるのかしら?



富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

ヒグマの研究者

ノルディックウォーキング ヒグマ

F1003081.jpg

バタバタしていて3日ぶりの更新。

昨日は水泳の教え子のY君が
同じ研究室にいた彼女と一緒に富良野に遊びに来たので、
六花亭でちょっとおしゃべり。

彼女はヒグマの研究をしている獣医師。
むやみに撃ち殺すのではなく、
クマが人間と共存していくための手立て考える。

生息しているヒグマの個体数を推測したり、
その元となるデータの作成など環境科学の専門家。

クマをなぜ研究のテーマに選んだのか
クマと出会わないためにどうするか、
どうやって個体数を推測するか…などなど興味深い話が尽きない。(*^_^*)
(クマの毛を採取してDNAを調べるらしい)

増えすぎて食害が問題となっているエゾシカだが、
ハンターが鹿を撃つまではよいが、
撃っていい加減な処理を施したまま去ると
その鹿の死骸を狙ってクマが出没する。

何とクマは一度に食べきれない鹿を埋めて隠すのだそうだ。
そこを人間が知らずに通りかかったりすると…襲われる危険性が高まる。

大人になったばかりの若い、血気盛んな「あんちゃんグマ」も
人間を見るとちょっかいをかけたくなるらしい。
クマにとってちょっかいが人間にとっては重症となる。

子連れも要注意。


数年前、夜9時ごろ、
富良野の国道38号線と旭川方面の国道がぶつかる交差点で
(マクドナルドの前デス)
小熊が小型トラックに轢かれて死んだ話は
その頃はまだ本州の大学にいたのでさすがに知らなかった。
(全国版のニュースにはならなかったらしい(笑)

どうやって山からひとりで町に出てきた?
母グマとはぐれた?!…のね…きっと…心細かっただろうに…

富良野の街の9時過ぎは確かに人通りほとんどないけれど
誰もクマに出会わなかった??

富良野ではちょっとした話題になりました。


人も動物も この時代を生きていくのは大変だ。
野生動物は特に、ね。



↓土曜日は江別の野幌でノルディックウォーキング体験講習会

暑いくらいのよいお天気となりました。

野幌

※上の画像の女性とは全く関係ありません、念のため ^-^)ノ


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

野良人参(ノラニンジン)

ノルディックウォーキング ノラニンジン

F1002889.jpg

野良人参(ノラニンジン)はセリ科の植物で「人参」の原種。
ヨーロッパ原産の帰化植物。
食用にはならない…とある。

が、それにしてもレースのような繊細さが美しい。

調べると
洋名は、【WILD  CARROT】ワイルドキャロット 
または、
【QUEEN ANNE'S LACE】アン女王さまのレース とも呼ぶらしい。

クスッ… 80px-QnAnne_BestLo.jpg
 
ブランデー好きが昂じて晩年は肥満し宮殿の中でも車いすに乗っていた…とある。
なんか理由があるのかな?

む~~~~ん…

ちなみに、
クイーンは11人も子供を出産したが皆幼くして夭折。
誰一人として成人しなかったらしい。


富良野、2時過ぎから雨が降り出してきた。
今朝もタップリノルディックウォーキングしたので
我が家のプリンスはバリケンの中でお昼寝中デス(*^_^*)

♪ご案内ノルディックウォーカーの皆さん
中富良野町で会いましょう!
9月10日11日 開催 
第4回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin中富良野



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

ハエ目ヌカカ科 糠蚊

ヌカカ ノルディックウォーキング

F1002874.jpg

ヌカカにやられた。
場所は左ダイコン足のふくらはぎ。

クソッ!
しつこいのよね、この痒み…。

ヌカカは糠ツブのように小さい、蚊に似た体長1mm~2mm弱の吸血動物。
メスが毒を持っている。

ヌノモグリヌカカ(衣類にもぐりこんで刺す)、ミヤマヌカカ…など種類は多く
あまりに小さいので網戸の網目を潜り抜けて室内にも潜入するらしい。

今回は、室内か外か、どこで刺されたのかまったく記憶なし!
いつの間にか刺されていた…。

一昨年は草取り中に左瞼を刺され、
そのうち腫れもすぐ引くだろうと軽く考えてほおっておいたら
お岩さんのように腫れあがり、止むなく病院へ。(苦笑)

「ひどくなる前に、もっと早くこればよかったのに」と医者。

蚊(虫)に刺されたくらいで病院なんてねぇ…、って
普通は思いますよね

北海道じゃ戸外にいるとき以外は
蚊取り線香もまったく使わないしね…。
虫よけスプレー有効らしいけど常用することもないし。


外用の副腎皮質ホルモン剤
「リドメックス」を処方され、今も大事に使っています。

※画像は、晩御飯前に庭に出てリラックスしている犬の息子アトム
アーちゃん今日も暑かったね。
日が落ちたらノルディックウォーキングに行くから付き合ってね!。(*^_^*)
クリックで拡大できます


ご案内
ノルディックウォーカーの皆さん
中富良野町で会いましょう!
9月10日11日 開催 
第4回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin中富良野



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

クリスマスローズ

クリスマスローズ ノルディックウォーキング

F1002537.jpg

↑NW体験講習会、上士幌町の帰り道、クリスマスローズを間近で初めて見た.

↓同じ北海道でも、私の住んでいる上川地方と十勝地方では随分景色が異なる。

F1002517.jpg

※画像はクリックで拡大できます。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

【お知らせ】
ill_lavender07.gif
7月10日(日)のらりっくで富良野を歩こう!ノルディックウォーキング大会参加者募集中
ふらのワイン工場~ラベンダー畑~六花亭~ぶどう畑~ふらのぶどう果汁工場~吉井
8?、4?、1,5?のコース 体力に合わせてどうぞ!希望者にはポールの貸し出し、講習もあり 
参加料1000円 
参加特典:ふらのぶどう果汁ソフトクリーム券、ハイランドふらの(冷鉱泉)入浴半額券
特製缶バッヂ、明治ヴァーム お楽しみ抽選会実施
詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会のホームページ。
要項ダウンロードできます
申し込み:ふらの観光協会0167-22-5777

フデリンドウ(筆竜胆)とエゾハルゼミ

ノルディックウォーキング 富良野 のっらりっく 北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会 ノルディックトレイル フデリンドウ エゾハルゼミ

F1002460.jpg

ついつい踏みつけそうになるくらい可愛い大きさのフデリンドウ

気温が23~25℃を超えると啼きだすというエゾハルゼミの脱皮した抜け殻↓(昨日撮影)

F1002457_20110528192257.jpg

今朝の富良野、曇り
運動会はどうなったかしら?

【のらっりっくで富良野を歩こう!】ノルディックウォーキング大会の準備に追われています。
ふ~~っ…目が疲れている…。


富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif Twitter

【お知らせ】
ill_lavender07.gif
7月10日(日)のらりっくで富良野を歩こう!ノルディックウォーキング大会参加者募集中
ふらのワイン工場~ラベンダー畑~六花亭~ぶどう畑~ふらのぶどう果汁工場~吉井
8㌔、4㌔、1,5㌔のコース 体力に合わせてどうぞ!希望者にはポールの貸し出し、講習もあり 
参加料1000円 
参加特典:ふらのぶどう果汁ソフトクリーム券、ハイランドふらの(冷鉱泉)入浴半額券
特製缶バッヂ、明治ヴァーム お楽しみ抽選会実施
詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会のホームページ。
要項ダウンロードできます
申し込み:ふらの観光協会0167-22-5777

キタキツネとエキノコックス症

エキノコックス症 キタキツネ ノルディックウォーキング

F1001541.jpg
犬の息子連れノルディックウォーキングから帰宅。

今朝はわりと暖かい。
北の峰の、富良野スキー場近くまでメイン道路を上ったが
下りで、キタキツネに遭遇。

目の前50m先を悠々と車道を横断。
やけに胴の長い雑犬?柴犬?とおもいきやキタキツネだった。

ペンションやホテル街の残飯を探しにきたのか…。

キタキツネを見かけると、「可愛い」というより
北海道の風土病、「エキノコックス症」が頭をよぎり警戒モードになります。
犬を飼っていると、特に…。

糞便から感染するので近づかないのが無難です。
といっても、
こんな街の中を白昼堂々と歩かれちゃぁ、警戒のしようがない(苦笑)。


エキノコックス症とは、
キタキツネや犬が多包条虫とよばれる寄生虫に感染し、
糞便と一緒 に排泄された虫卵が、何らかの拍子に人の体内に侵入し、
重い肝機能障害を起こす病気 です。

エキノコックスの幼虫の 発育は非常に遅く、
自覚症状があらわれるまで数年から十数年かかるといわれています。
キタキツネやイヌの糞に混じったエキノコックスの虫卵が水、食物などを介して
ヒトの口 (経口感染)から感染するのです。

沢の水は飲まない。
山菜や果物はよく洗う…
定期的に検査を受ける(北海道では各市町村で実施しています)
むやみに近づかない…

予防はこんなところでしょうか

潜伏期が極めて長いのが特徴で5~15年 、上腹部の不快感や膨満感が現れ、
しだいに肝機能障害に伴うだるさや黄疸 等の症状が現れ、
放っておくと肺や脳に病巣が転移したり、命にかかわることもあるそうです。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

ナキウサギ

ノルディックウォーキング ベーシックインストラクター養成講座 国立大雪青少年交流の家 ナキウサギ

ノルディックウォーキングベーシックインストラクター養成講座の会場となった
国立大雪青少年交流の家のロビーに掲示してあったナキウサギの写真↓(複写です)
F1001488.jpg

大雪山系や夕張山系の岩場に住む体長15~18cmの小さな生き物。

F1001489.jpg
ナキウサギをお目当てに山に登る人も結構いるらしい…。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

アラレが降りました…

正午過ぎに富良野ではアラレが降りました。
間もなく午後6時。
今外はぐんぐん気温が下がっています。
雪が降るのかなぁ~~。

↓写真は昨日、キトウシ高原をNW散策中に見つけたクモ。
む?毒グモ??色鮮やかだし…怪しい…
毒グモ??

名前を調べたがわからない…。

実はクモとヘビは苦手です。(苦笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif