FC2ブログ

富良野健康生活

富良野のに住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

子どもの食事作法は最初の「学び」~姿勢を整えることが大事な理由

矢田部英正 姿勢 からだのメッソッド 立居振る舞いの技術

s良い姿勢のつくり方

子育てで一番根気が必要なのは、食事のマナーかもしれませんね。

食べ物を取り、口に持っていき、こぼさずきれいに、食べる。

お箸やスプーンを正しく使う。
「食べ方」
「姿勢」

「食べること」は「生きること」なので、常についてまわります。

一緒に生活をしているわけではありませんが、
子育て奮戦中の娘と孫を観ていて

「食事の躾」は根気との勝負だとしみじみ思います。

何を食べるか…子どもの「好き嫌い」や、
「小食/多食」、「食物アレルギー」も気になる事項ですが、

『すわって食事をする』 (こぼさず、美しく、マナーを守って)

毎日の生活の中で家庭の食卓での「学び」は
姿勢も含めた「すわって食事をする」こと。
こどもにとっての「最初の教育」だと 
矢田部英正氏は著作「からだのメソッド」の中で書いておられます。

※武蔵野身体研究所主宰/
《からだのメソッド》立居振舞の技術/ 出版社:バジリコ(株)

(抜粋)
…「すわって食事をする」などあまりにも日常的で、
些末なようなことに思われがちですが、
実際に子どもの教育に携わってみると、
自分の力できちんと食事ができるようになるだけでも、
生まれてから毎日練習して
5,6年の歳月が必要であることがわかります。

お箸を正しく使いこなすことや、
ナイフやフォークを使って食事をすることは、
実はとても繊細な指先の感覚を要する身体技法です。

細かい作法など気にしなければ、
どのような姿勢でも食事は口に入りますが、

「どのようにすわり、どのように食べるのがより好ましいのか」
という問いに答えようとすると、

日常の喫茶喫飯には
意外と奥の深い問題が潜んでいることがわかってきます…

…なぜ姿勢を整えることが大事なのか…

第一には内臓に負担をかけない姿勢と保つため。

猫背や立膝、横すわりなどが無作法とされたのは
内臓を圧迫したり、捻じったりする腰の構えが、
食物の消化吸収を妨げるからでもあったでしょう…

ちなみに
同じ箸を使う東洋の国でも
韓国と日本では食事の作法が異なるようです。

私たちは「茶碗を持つ」ですが
韓国では「茶碗を持ってはならない」ルールだそうです。
日本人は茶碗を持たずに食べる隣国の人を指して
「犬食い」などと揶揄する人が過去に私の周りにおりましたが、
かの国では

(ここから抜粋)

…茶碗を持って食べる行為は
「自分だけが多く食べようとしている」
「意地汚い」となり

…歴史や文化の違いが根底にあることに気づかされます。

…食作法において
右手と左手を均等に扱うということは、
坐禅の身体感覚と深いかかわりがあります。

日本の禅は坐姿勢を整えることによって
下腹部に生まれる「中心感覚」を特に大事にしてきました。

(略)

人間の手足の動きは、この「中心感覚」と密接に連動していて、

たとえば日本の芸道の世界では
「小手先の動き」というものを嫌います。

たとえ手足の末端の動きであっても、
「動作はからだの中心から伝わるべきである」という
禅思想の影響は、日本の芸道全般に及んでいます。

これは食作法においても同様で、

食事のときに、茶碗を持たずに右手で箸をだけを扱っていると
からだの中心軸は右半身にどんどん傾いていって

姿勢のバランスをくずしていくことにもなる……。

これはなにも食事の作法に限ったことではありませんよね?!
人間は寝ているとき以外はカラダを立てて生活していますから
普段の何気ない姿勢が与える影響を軽く見過ごすことはできません。

IMG_3785.jpg

食事のたびに口うるさく我が子に作法を教える娘をそばで見ていて
自身の子育ての時の苦労を思い出しました。(笑)

話は飛びますが、

先日某テレビでやっているイギリス貴族の連続テレビドラマの
裏話の特集編をたまたま目にしたのですが
時代考証をする係りの人が興味深いことを言っていました。

貴族階級のステータスは『食事』、『食事のマナー』。
「姿勢」がとても重要と。

子どもたちの食事の際には
乳母がつきっきりで躾る。


食卓の椅子の「背もたれ」は
背を持たれさせるためにあるのではなく、
後ろに控えている給仕が
椅子を引いたり寄せてたりするためにあると。

貴族の子どものしつけの際には
椅子の背もたれに
わざとナイフを忍ばせておくようにしたそうです。


40年以上前の昔のことですが、
ヨーロッパから赴任したばかりのベルギー人の神父が
日本人に多い猫背気味の姿勢が話題になった時に
姿勢の悪い子供を矯正をさせるのに
あちらでは背中に定規を差し込み日中を過ごさせる…
ような話をしていました。

とても印象的な話だったので
未だに忘れらません。 ^-^)ノ

話が矢田部先生に戻りますが、
実は昨日の大雪で雪かき励み過ぎて少々手首を痛めてしまいました。

「小手先の動き」でスコップ使い過ぎたのが原因と思われます。

たかが雪かき、されど雪かき…^_^;

IMG_5612.jpg


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif
スポンサーサイト



ウィンターブルー(冬季うつ病)の予防は光を浴びること!

ウィンターブルー 冬季うつ病 セロトニン

FullSizeRender_20160114163210cc6.jpg
冬季うつ病のことを【ウィンターブルー】と呼ぶそうです。

予防は光を浴びること!

「日照時間と心の気分」の切っても切れない深い関係について・・・がテーマです。

北欧のような、冬の日照時間の短い国では
10月から11月にかけて
冬季うつ病」にかかるかかる人が多いらしい。

随分昔のことになりますが、

12月の冬至の頃にイギリス国内を北上し、
スコットランドのエディンバラを目指して旅したことがあります。

(おばさんバックパッカーです(笑))

朝の9時を過ぎても日は上らず暗く、
暗闇の中を仕事に出勤する人たちがもぞもぞと歩いていました。

午後3時にはもう真っ暗…

日が短いことを肌身で実感したことがあります。


日本でも北海道は日照時間が短く
道内でも晴れ間の少ない、雪降りや曇りの多いところでは
ウィンターブルーにかかる人が多いらしい。

冬季うつ病は、
太陽の日差しが長くなってくると回復するのが特長で
季節性感情障害とも呼ばれるそうです。

症状の一つに 
「炭水化物の過剰摂取」というのがあり、

…思わずうなずきました!
『わかる~っ!』
『なんかすっごく納得!』

私の場合は、

ウィンターブルーとまではいかなくとも

路面がツルツルに凍結していたり
ザクザクモソモソの悪雪乱れ雪状態で
歩きたいのに思うように歩けなくて
(もちろん私の場合は ノルディックウォーキングです!)
強いストレスを感じるときや

地吹雪のような雪嵐が続いてカラダが芯から冷えきって
思わずため息が出るときなどは

無性に炭水化物を摂りたくなります。(笑)

いくらでも入る感じ。
・・・食欲が止まらない(-o-;)… (苦笑)


札幌医科大学名誉教授で精神科医の齋藤利和先生によりますと、

「炭水化物を食べ過ぎる『過食』や、
十分に睡眠をとっているのに昼間にも強い眠気が出て
睡眠時間が長くなる『過眠』を引き起こす
冬季うつ病の発症は、

脳の覚醒を促すセロトニン
睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌のバランスが

日照時間が短いことで崩れ、

睡眠・覚醒リズムが保てなくなり、
精神の変調が生じると考えられる…と。

だから、

ウィンターブルーを予防するには
「光を浴びること」が大事だと。


屋外で浴びる光はどんより曇った日でも1万ルクス、
晴天の雪上では、なんと10万ルクスにも達する…そうです。

北国の皆さん、

冬は寒いのでどうしても家にこもりがちになりますが
冬季うつ病を予防するためにも
こまめに外を「歩き」、
光を浴びることが大切なようですね?!

そして、
雪道を歩くのには
ポールを使って歩くノルディックウォーキングが断然おススメですよ!
(*^_^*)


↓魔法がかかっていない時間の(昼間の)かぼちゃの馬車 於:フラノマルシェ広場 
IMG_5341.jpg


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

転倒して骨折した友への手紙(メール)

フェルデンクライス・メソッド フェルデンクライス 姿勢

IMG_5227.jpg
IMG_5228.jpg
雪も止み、調子に乗って夜更けに作った犬の遊び場↑

○○子 様

メール有難う!
びっくりポン!

でも、おどろかないわ。

私も階段を下りるとき(慌てている)などに
思わず足がもつれそうになり(;¬д¬)

「あぶない、あぶない…、慌てるべからず!」

と思わず呪文を唱えることが多々あります。

小さいことでは
掴んだつもりの物をするりと落としたり、
室内でも滑りそうになったり・・・・・

自慢じゃないけど、おっとっと…。
危機一髪の事態がしょっちゅうですわ(苦笑)

これからのわれわれの年代は
他人事ではなく、いつ怪我をしてもおかしくないのデス。
そう思いませぬか?

これって確実に神経の反射作用が鈍っている。
年をとっているってことですよね。

付き合っていくしかしゃ~ないのですよね・・・ トホホホ

先日NHKの特番で
慢性腰痛の治療に海外での認知行動療法が紹介されておりました。

痛みを脳が記憶していて
恐怖から体を動かせなくなっていく
ますます痛みが悪化する

この悪循環を断つため
脳の再教育をするプログラムがとても有効であると。
 
完璧な手術をしたはずなのに痛みがとれない・・・。
切った貼っただけでは病は治らないと

かつて手術万能主義だったという整形外科医が自ら語っておりました。

日本でも少しずつ認知行動療法に取り組む病院がでてきた…と言う内容でした。


「脳の再教育」は
先日受けたフェルデンクライス・メソッドのゴールもまさにそこにありです。

(FBやブログにも書きましたが)

「姿勢」を探求していくと首の問題に突き当たり(笑)
頸椎の勉強をするというテーマの
フェルデンクライスのセミナーがたまたまあったので受けてきた次第です。

カラダの使い方は本当に奥が深いです。

ろっ骨を折るとどんなに苦しいか
肺は常に呼吸するために動いているから
当然接触しますよね。

想像するだけで私も痛いです。

動くと痛いのはストレスも溜まりますよね?!

人間は動くことが当たり前
「動いてなんぼ」でできてますから…

でも、「骨」は必ずくっつきます。

破壊と再生を繰り返していますから
必ず治ります!

骨折の場所がよくわかりませんが
胸骨近くのあばら骨(肋骨)は
軟骨でできていて折れやすいのです。

タンパク質をしっかり摂取して養生してください。

余計なことかもしれませんが

3週間を経過したので…アドバイスを少々 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ストレス解消の呼吸法です。o(^-^)o

おススメ~椅子にすわった状態で行う「坐禅」です (笑)

①なるべく硬い椅子に坐ること

②両方の坐骨を意識する

③常に坐骨の上に、
お尻を小さくして座るように心がける
  ・・・骨盤がニュートラルな位置になります=骨盤を立たせます

④呼吸は、丹田に力を入れて
おへそを背骨にくっつけるように息を吐きます
吸うことより細く長く吐くことが大事。
倍以上の時間をかけます。

⑤その際、必ず顎を軽く引くことを忘れずに・・・

「顎」=「首の位置」=「目線」はとても大事です。

顎の位置と骨盤の傾きはリンクしています。

※立っておこなうときは、お尻を引き締め=肛門をしめる ^-^)ノ
常に少し顎を引き、丹田を意識して
頭の後ろの方の髪の毛が天井から引っ張られているイメージです。

⑥時々壁に体を付けて直立して姿勢を確認してみます。

(足は踵をくっつけ、つま先は軽く開きます30~40°)
腰骨はゆるいS字カーブしているので手がぎりぎり差し込める程度の隙間あり。

お尻やふくらはぎが壁にくっつきますか?
肩はどうでしょうか?

カラダのマッピング(特に裏側)を確認してみて下さい。

★恐らく今の○○ちゃんにとっては「呼吸する」こと自体が
「体幹」の「筋トレ」に当たると思われます。

姿勢の土台は下腹にある「臍下丹田」=骨盤のほぼ中心に位置します。

しっかり下腹を押し込み、できれば骨盤底筋群を
下から顎まで引っ張り上げる感じのイメージで
長~く息を吐いてみてください。

時間があれば30回~50回 

坐禅は20分以上は続けないと効果が薄いらしいデス。
by有田秀穂先生(セロトニン研究者)

★ちなみに私は、今
時々物差しを背中に差し込んで家の中を動き回っています。
木製の昔洋裁に使った90cmの物差しがあるの。

物差しはお尻とお尻の間にある仙骨まで(下着の中にさします)突っ込みます。(笑)

窮屈に感じますが
いかに肛門をしめていないと顎が上がり姿勢が崩れるか・・・よくわかります。

取り留めもないことを書きました。
ちょっとお試しください。

この3日連日富良野は吹雪です。
JR北海道はまたあちこちで事故続き(-o-;)

おとなしくしているのが一番ですわ(苦笑)


どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!

早く治ることを祈りつつ・・・
お大事にね!

かずこ

FullSizeRender_2015122901552453c.jpg
疲れ果てて眠る犬息子

【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

サルコペニア予防対策は「食事」と「運動」

サルコペニア ノルディックウォーキング 骨粗しょう症 ビタミンD

サルコペニア研究」 月刊スポーツメディスン
11月号の特集記事 が面白かったです。

IMG_4723.jpg
サルコペニアのサルコとは「筋肉」、ペニアとは「減少」の意。

筋肉量が減ることで身体機能が低下し
歩行速度が遅くなり、
転倒のリスクが高まったり
しまいには、廃用性萎縮が始まり
動けなくなってしまう

…加齢とともに筋力が衰える…
高齢者の避けて通れない、現象と捉えられていたのですが、

近年は研究が進み
「加齢」をさらに突っ込んで大きく3つに分けて

1 不活発な、動かない生活スタイルから生じるもの

2 ガンや重症の内臓の病気が原因のもの

3 栄養摂取不足が起因するもの

に分類されるという。

これからは私も含め高齢者が増える時代です。

ガンなどは仕方がないとして、
少しは自分でできる【サルコペニア予防対策】がありそうです。

1と3の
★栄養に気を付けること、と

★積極的に身体を動かす(運動)すること ですk

注意!《休息と睡眠》は必須です! ^-^)ノ

その『栄養』に関しては、
ビタミンDとタンパク質の摂取が重要と。

血中のカルシウム濃度を維持するのに欠かせないビタミンD

ほとんどの人が、
太陽=紫外線(UV)B波に当たることで皮膚でもビタミンDが合成されているのですが、

高齢者は室内で過ごす時間が長くなり(日光に当たらない)
若い時ほど効率的に皮膚でのDの合成ができなくなるので
ビタミンD不足に陥りなりやすい。

欠乏すると筋力の低下(サルコペニア)が起こり
カルシウムやリンの吸収を妨げ骨の成長(リモデリング)を阻害する。
くる病や、骨粗鬆症を引き起こします。

実際のところ、
骨粗しょう症》にかかっている方、多いですよね!


転倒して股関節の骨折を引き起こす高齢者には
ビタミンD不足が顕著だとも言われています。

仕事の時間の都合で日光を浴びることができない人は
サプリメントで補うことも必要なのですが、

紫外線を浴びることで発症する皮膚がんの問題もあり
適正なビタミンDレベルについてのガイドラインはまだないようです。

逆にサプリメントでビタミンDを摂りすぎると
腎臓結石など内臓疾患が起こるようです。

サプリメントが必要な方もおりますが、
摂りすぎにも要注意ですよね?!

、「タンパク質」 

ヒトの素材は大部分がタンパク質ですからタンパク質の摂取は
とても重要ですが、

研究によると
「タンパク質不足はサルコペニアになる危険性が十分にある。…
高齢者がサルコペニアに陥らないために(最低)必要なたんぱく質の量は25~30g。
毎日摂取すること…」と。

高齢の方は意外に低たんぱくな食事を好む傾向にあるようです。

気になるのでタンパク質の必要摂取量について調べてみました。
成人が1日に必要なたんぱく質の摂取の目安。

体重1kg につき 1g~1.5g 
運動する人はもう少し必要かもしれません…。

可食できる肉100g中に含まれるタンパク質の量は約20g

平均で、
肉100g、魚1匹100g、卵1~2個、豆腐1/2丁、納豆100g…必要らしい…。

む~~ん…結構な量ですね?!

タンパク質は「貯金」できませんから

炭水化物は控えめにして(糖尿病の予防のためにも)
野菜とタンパク質をしっかり摂るのが基本のように思います。

※ただし、病気でタンパク質の摂取を制限されている方は制限を守ってくださいね?!

運動?

運動は、①筋トレと、
②有酸素運動として
ランニング以下、ウォーキング以上の【ノルディックウォーキング!!】が
断然おすすめですよ! ^-^)ノ

>なまこ山③


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif



モチベーションを持続する、自称《おばさん体操》~ストレッチングの巻

ノルディックウォーキング ストレッチング 骨盤

FullSizeRender_2015111015363911e.jpg

「運動は必要」とわかっていても継続することはなかなか難しいですよね。

モチベーションが下がって気持ちが途切れそうになったとき
皆さんはどうしておられますか?

気持ちを奮い立たせるために
私はまず「活字」の世界をノックします。
運動、カラダに関する本や雑誌、新聞の切り抜きetc.に目を通します。

ベッドの周りは、その類の本や雑誌だらけ(笑)

そして、毎朝行うお決まりのベッドサイドエクササイズ.

夫も呆れる、自称「おばさん体操」です。

気持ちが今一つ乗らなくても
ほぼ毎日必ず行います。

集中できなくても、
カラダを動かしているうちに
だんだん、意識が覚醒してくるのがわかります。 ^-^)ノ
お決まりの儀式のようなものです。


1 ストレッチング
2 筋肉(筋力)トレーニング
3 バランストレーニング
4 有酸素運動

この4つが健康の維持には必要と言われていますが
FullSizeRender (2)

毎朝ベッドの周りで
「(簡単)筋トレ」(自体重)と
ストレッチング」と
「バランストレーニング」 
の3つを済ませてしまいます。

場所を改めて、居間でやろう!…な~んて思ったら、もう続きません。(苦笑)
ジムに行く時間もないので
ベッドの周りが一番!
簡便なのです!

体重もついでに測定してしまいます。

いやぁ~、ほんとうにごく些細なことですが、
我がカラダではありますが、真剣に向き合っていると
いろいろな発見がありまする。

前置きが長くなりましたが
本日は、皆さんお悩みのストレッチング のコツについてです。


①「骨盤は立て」て行うこと!が肝要です。

布団やマットの上ではお尻が沈むので
お尻の下にクッションや枕
(おススメは空気を少し抜いたソフトジムボール)
を敷いてその上に乗って行います。

※床やじゅうたんの上だと踵が痛い(苦笑)!
ベッドや布団の上の方が継続します。
但し、しつこいようですが、
坐骨の下に当てることをお忘れなく!です…
夜のストレッチングは終えたらソク、そのまま眠りに入ります。

②そして、ストレッチングのキーワードは「リラックス!」
痛みをこらえすぎないことが大事です。

なので、ストレッチングしている間、
「ため息」つきながら私は活字に目を通すことが多いです。

気持ちは(脳は)カラダではなく他へ持っていきますの。 ^-^)ノ
伸ばそうと意識するほど筋肉は元に戻ろう戻ろうとがんばってしまうらしいのです。

③ストレッチングはなるべく重力をかけない状態
つまり、床に座って、寝て、行うことが大事です。
だからベッドサイドがおススメの理由です。

さて、これからやってみようという方は
真向法の4つの体操(うち一つは膝の悪い人はやってはいけません)
をおススメします。

忙しい私達ですから、
なるべく短時間でしっかりストレッチングしたいですよね?!
あれもこれもと欲張ると長続きしないのです。

①長座前屈…両足をそろえて延ばす。太ももの裏側の筋肉を伸ばします。
②開脚…足を広げ前屈。股関節周りの内腿も伸びますね。
③足の裏と裏のこんにちは…開脚して膝を曲げ足の裏と裏をくっつける、ヨガでいうところの靴職人のポーズ
④膝を畳んで仰向けに寝る…太ももの前を伸ばす
…但し、これは膝の悪い方は行ってはいけませんし痛くてできません。
太ももの前と後ろをバランスよく伸ばすことが大事なのです

私の場合は、他に
一番力を入れている大好きなノルディックウォーキング時に
一歩の幅、「ストライド」を広げたいので
スプリット(前後開脚)に重点を置いてストレッチしています。

前後開脚に一番時間をかけて丹念に行っています。

普段から
坐骨から太ももの裏側にかけての筋肉に
いやな張りが出て来ることが多いので
この部分はしっかり伸ばしています。

この個所のストレッチングを始めるようになって
カラダがずいぶん楽になりました。o(^-^)o

IMG_4646 (2)


齢を重ねれば重ねるほど
「ストレッチング(身体のセルフメンテナンス)は大事だ!」と、
しみじみ思います。

たかがウォーキングやノルディックウォーキングでも
手入れを怠ると
あちこち支障が出てきます。

《継続は力なり!》
毎日の積み重ねが大事ですよね?!

ぜひ日々のメンテナンスを怠らずに取り組んでみてください。

※富良野一度雪が積もりましたが融けました。
今週少し降りそうですが、週末は暖気が入るようです。

【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

『ストレスがあると高カロリーの物を食べたくなる…』毎日新聞鎌田實先生コラム続き

ノルディックウォーキング 鎌田實 プチ糖質制限

FullSizeRender_2015100313493225b.jpg
雨、よく降りましたね。

爆弾低気圧とやらで、強風が吹き荒れ
コロコロとお天気がめまぐるしく変わり
ノルディックウォーキングできない日が続きました。(-o-;)

「雪降り」なら毎日途切れなく歩けるのですが
さすがに雨に濡れながらのノルディックウォーキングは楽しくないのでやりませぬ。(苦笑)


前述ブログの、毎日新聞掲載、鎌田實先生の記事の続き・・・
「1時間に2分の運動」が運動習慣にというお話もさることながら

『ストレスがあると、高カロリーのものを多く食べたくなる』 
というチューリヒ大学の研究報告のお話を書かれていました。

ストレスによって分泌量が増えるホルモン「コルチゾール」は、

意思決定を制御する脳のシステムに影響を与え、

脳の指令が伝わりにくくなり
高カロリーで不健康な食事を選ぶ傾向が強まる
、と。

クックック……
まさしくオイラのことですわ。

身につまされる(苦笑)

カラダを動かしたくても
やらねばならないことに追われて時間が無い、 

雑用が多すぎる、

チャンスがない(雨続き・・・天気悪くてNWできない…)、

疲れて気力が湧かない、

運動どころではない気がかりなことがある、

家の中が散らかっている、etc.・・・・

皆さんはいかがですか?

この夏、孫たちが帰省してくれて
5週間近く、楽しい夏を過ごしましたが

ジャンクな食べ物もしっかり摂る癖がついてしまい
プチ糖質制限が緩みがち(苦笑)

そして何より「雨」続きのお天気で
夜のノルディックウォーキングの時間が減っている・・・

反省を込めこのブログ書いています。

2㎏は減らさないと…(苦笑)

体重増やすのは実に簡単ですが
減らすのは努力が必要(-o-;)。

ノルディックウォーキングはとても有効な有酸素運動なので
実証せねば(苦笑)

そうそう、
ストレスの話の続きですが、

「太った?」と言われるとストレスがたまり、

「どうせ私なんか…」と自暴自棄になって、食欲をコントロールしにくくなってしまう・・・
とも書いておられます。

「その一言」にも気を付けたいものですね!?(^_^;)

IMG_4311.jpg
今朝のアサメシ。
モロッコインゲンが強風で倒されてしまいました(-o-;)
おいしかったトマト君たちももうお終い。

地場産の野菜がだんだん採れなくなり
値段が上がっていきます・・・・
我が家のエンゲル係数が上がる季節が近づいています。



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

1時間に2分間の運動は死亡リスクが33%減る?…鎌田實先生の毎日新聞コラムより

鎌田 運動習慣

IMG_4294.jpg

運動指導に携わる者にとっては
受講くださった方々に「運動」を継続してもらえるか
そこが一番の、永遠の、課題ですよね。

ぶっちゃけ、
私は「運動を続けてもらって何ぼ」 が生業です。 ^-^)ノ

わかっちゃいるけどなかなか運動習慣が身につかない・・・とおっしゃる方が多いです。

昨日、毎日新聞掲載の興味深い記事を見つけました。

著者は鎌田實先生。コラムの名「さあこれからだ」

米国腎臓病学会学術市に発表されたユタ大学の研究によると

1時間に2分間だけ体を動かすと、
死亡リスクが33%も低下するという・・・

(多分2分間休まず体を動かし続ける?のでしょうね。)

デスクワークなど座りっぱなしの時間が長い人はトイレやお茶を飲みに、資料を取りに行くときに
ついでに2分間体を動かすといい・・・、と。

ゆっくりスクワットやその場足踏みなどもおススメ、と。

確かに座りっぱなしだと
私などはストレスたまりますわん。

目も疲れますしね?!

ジムでハードな筋トレを突然始めても
なかなか長続きしない人
三日坊主で終わる人には

もしかしたら続けられるかもしれません。

私?

思うように体を動かせずにストレスたまると
角幡流「おばさん筋トレ」や
階段の上り下りします。
階段は大好きです。

画像は千歳の帰り道に現れた虹の風景です ^-^)ノ
お天気が不安定なのでよく出ます。

下は千歳にある田中製餡の鯛焼き屋さん
餡たっぷり!!
お気に入りのお店です。
ぷち糖質制限はもちろん解除!(笑)
IMG_4289.jpg
IMG_4290.jpg



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

頸肩腕症候群??キャリーバッグが原因かも…

頸肩腕症候群 キャリーバッグ

中標津町での仕事を終え、釧路のホテルに入ったった頃から
左の親指の付け根に妙な違和感。

曲げたり、握ったり に力が入らない。

「ん?」
「どこからきているこの痛み?」

手の痛みだと原因は 「頸椎」?!                     
頸肩腕症候群!!かも

思い当たったのが愛用のこれ↓(ピンク)
IMG_4064.jpg

キャリーバッグ!

たくさん入るし、
担がなくてよいし、
と重宝して使っているのですが

引きずったり押したりするときの
「肩」「上腕」への負担が
馬鹿にならないのが気になっていました。

出張から戻ると首周りに違和感を感じることが多かった。

仕事に使う諸々の物も入れているので結構な重量。

今回もかなりの重量(苦笑)


キャリーバッグは車輪があっても階段や段差は「よいしょっ!」と
人力で担がねばならず(^_^;)

負担が来ている感じがありましたな…。


皆様も、キャリーバッグの運搬にはくれぐれも慎重に!

入れすぎは要注意です(-o-;)

引きずると腕の付け根や肩にも力が入り
腱板が悲鳴をあげます。

その昔、
ベッドのマットレスをベランダに干そうと一人で格闘して
これになりました。
治るのに3ヶ月もかかったのです。(>_<)

【頸肩腕症候群】
首筋から肩・腕にむかけての異常を主訴とする整形外科的症候群の一つ。
肩腕症候群(けんわんしょうこうぐん)、頸腕症候群(けいわんしょうこうぐん)などともいう。

中標津の温泉です↓独り占め、よいお湯でした。(*^_^*)
IMG_4036.jpg
IMG_4037.jpg


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif


室内履きは何を履いていますか?私、スリッパは苦手です。

ノルディックウォーキング

IMG_4005.jpg
皆さんは、室内履きにどんなものを履いておられますか?

私はスリッパが苦手です。

引きずるようにして歩かねばならずとても不安定。
スタスタと素早く移動できない。
脱げやすい。
階段が怖い…。

必要に迫られてやむを得ずスリッパを履いていると
腰のあたりがむずむずして
カラダが悲鳴をあげます。

素足は足が冷えますしね…。

ノルディックウォーキング愛好者のアタクシは
外靴は神経質なくらい気を遣っているのですが
家の中の履き物が長年悩みの種でした。

イボイボの健康サンダル?
つっかけ?のようなものを選んで使っていましたが

やんちゃでイタズラ好きのワンコにつぎつぎと齧られる。(>_<)
IMG_3450.jpg
「齧っちゃだめだよ、出せアトムっ!」

お気に入りのサンダルは底が剥がれる始末…。 (-o-;) 


実は10年く数年くらい前にも
ジョギングシューズを家の中で履いていたことがあるのですが
病の老犬をおしっこに連れ出すたびに靴紐を縛るのが面倒になり
サンダルに戻ってしまった経緯があります。


どうしたものかと考え

そうだ、「スリッポンの靴を履こう!」 に行きつきました。

室内シューズ 復活!

で、見つけたのがスケッチャーズのこれ ↓

底にクッションが入っていて
冬も暖かそう(*^_^*)

家の中をストレスなく動ける!

階段一段飛ばしも可じゃ!(笑)


IMG_3998.jpg


でも、問題は犬の息子。


無関心を装いつつも… 
「アンタ狙っているでしょっ?!」

きっと狙っている(苦笑)

気を付けよう…(^_^;)



IMG_3103.jpg

※この夏は孫たちが避暑に来ていて
忙しくてブログの更新できませんでした。m(_ _)m

【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif



口呼吸・鼻呼吸~鼻呼吸していますか?

口呼吸 鼻呼吸 おしゃぶり

20140926 238
気になる【口呼吸】の話題です。

私は子供たちに水泳を教えていますが
この4月に入団してきた、
まだ、顏付けが得意ではない1年生の男の子。

なかなか「ブクブクパー」が進歩しません。
水慣れの段階での初歩的な呼吸法は水泳の基本の「き」
とても大事です。

ブクブクパーがうまくできない原因は、【口呼吸】にあり!でした。

観察すると水中だけでなく陸上でもいつも口を開けている…。(苦笑)

口を閉じることがうまくできないので
水に顔を付けても口を開けているのです。
当然、口に中に水が入ってしまします。

む~~ん…
「お口を閉じて、顏をつけようね」と何度も注意するのですが

癖なのか、口を閉じるという動作が苦手です。


その昔、私の子育ての時代、
かみ合わせが悪くなるという理由で
いっとき「おしゃぶり」が市場から消えた?時代がありました。

今は復活しています。


基本的に哺乳動物は鼻で呼吸し、口から食べ物をとります。

例外は人間らしい…。
ヒトは言葉を話すので口呼吸もできるようになったそうです。

特に、生れたばかりの赤ん坊は
口から肺に空気が入りにくい構造になっているので
母乳やミルクを飲みながら同時に鼻呼吸の訓練をしているそうです。

1歳くらいまでは鼻呼吸の訓練をする大事な時期なのですね?!

現代人に口呼吸をする人が増えている原因の一つは
どうやら、離乳の時期が昔に比べると早くなったことも要因かも…。

…離乳の時期が早いと顎や頬の筋肉の発達が不十分なまま成長し
楽な口呼吸になれてしまう…

また、増えている花粉症も鼻が詰まる大きな要因でしょうね。

鼻づまりの状態はとても苦しいものです。

長引くと、楽な口呼吸の癖がついてしまうらしい。

幼いころから
口の周りの「口輪筋」をしっかり動かして
口元を鍛えることが大事なようです。

おしゃぶりは口輪筋のトレーニングに最適ですよね!

ちなみに、
コンビニやスーパーのレジに並ぶ人々の口元
ご自身の周囲にいる方を観察してみてください。

私の教室に来てくださるご高齢の方々の口元を観察すると
その口元はしっかりしまっている方々がほとんどです。

統計を取ったわけではありませんが
口で呼吸している人は、高齢の方より、若い人に断然多い!

そんな気がします。

口呼吸の方、本当に増えていますよぉ~

気になります。

IMG_2400.jpg
昨日の富良野です。
不思議な雲でした。
犬の息子も元気です(*^_^*)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif