FC2ブログ

富良野健康生活

富良野に住むおばちゃん健康運動指導士で、プチ糖質セイゲニストのプログ。病気の予防には、「運動」と「食事」が良薬と信じてひたすら実践中。ノルディックウォーキング愛好者で指導者。富良野や北海道の景色に癒されながらの暮らしの中で感じたことなどを徒然なるままに気が向いたら綴っています。

ReNew!お休みしていた[富良野健康生活] 再開しました!

犬の息子 アトム 十勝岳 六花亭

 新年明けましておめでとうございます。
 昨年3月に最愛の犬の息子アトム(2代目)を原因不明の突然の病で亡くしました。病気らしい病気もせずすこぶる元気で食欲も旺盛だったのに、突然食べられなくなり2週間。毎日病院に通い看病しましたが、手当の甲斐なく満5歳の誕生日に逝ってしまいました。
 先代のアトムを亡くし悲嘆に暮れていた私に、帯広在住のNW仲間が帯畜大の盲導犬研究室で生まれた人工授精犬を紹介。アトムの生まれ変わりのような生後6ヶ月の仔犬アトムJrが我が家の一員となりました。無駄吠えをすることもなく、私たちの言葉をよく理解する実に賢い犬で、私のNWや夫の散歩の良き相棒であり、夏・冬の長い休みに帰省する孫を親分のように慕って片時も離れない「従順な犬の弟」でした。
 この冬の富良野は少雪ですが、家の周りに積もった雪を見るたびに、リードを外してもらい尻尾を振りながら雪の中を嬉々として駆け回っていた姿が瞼に浮かびます。
 写真は、冷え込んだ一昨日の夕方、冬も営業の富良野の六花亭から見えた、夕闇迫る大雪山系十勝岳と満月です。

夕闇迫る十勝岳連峰 富良野六花亭からの眺め シバレています
スポンサーサイト



飼い犬の性格を見極めるには…

犬の息子

IMG_2046.jpg
IMG_2055.jpg
IMG_1996.jpg
飼い犬の性格を見極めるには…
フリーにしたときにどのような行動をとるか…がポイントのようです。

前のパパアトムは、
札幌の盲導犬協会での寄宿舎暮らしが長かったので
他の犬に対しては全くストレスフリー。

興奮することなく常に威風堂々。

が、

放すと(もちろん誰もいないタイミングの時と場所を選んでのことですが)
飼い主の足元を見るように
距離を保ちつつどんどん離れて好き勝手に行動。
なかなか戻ってこない、肝っ玉のでかい、悪いやつ。(苦笑)

油断すると扉の隙間から
脱兎のごとく脱走し

生ごみを掘り起こしたり
ブドウやイチゴを勝手に不法侵入して食べたり…
ご近所の畑を荒らすやんちゃ犬。

幾度も菓子折りもって頭を下げに…
今は懐かしい思い出です。(苦笑)

その前に飼っていたゴールデンレトリバーは
ちょっと気が小さくて
家の外での毎日のシーシーベンベン(排尿排便)もノーリードでまったく大丈夫だった。

さて、

昨年9月に生後6ヶ月で帯広畜産大学の盲導犬研究室から我が家に来た
アトムJr.

普段の散歩時は
マーキングもしないし、ほぼノンストップで「つけ歩き」ができます。

が、

生後6か月まで大学の犬舎で育ったので
犬としての社会性がちょっと発育不足。

見る人見る犬、
とにかく嬉しくて嬉しくて「興奮」傾向。
抑制するのが一苦労なのです(苦笑)。

だいぶ聞き分けよくなってきましたが・・・。

さて、本日のフリー滑走のお試し如何に…

よそ見をせずに戻ってくることは来ますが
まっすぐ戻らずわざと寄り道(苦笑)

フリーにしても「マテ」、「スワレ」 はできるので

次回からは
ご褒美のおやつ用意してトレーニングしてみます。

(^O^)/~~ see you !


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

息子また不調…

ノルディックウォーキング 犬の息子 INWA&JNFA公認アクティビティリーダー(AL)指導者養成

富良野の春の訪れは遅れています。
今日は久しぶり時少しだけ雲間の間にちょっぴり青空が見えています。
ほんの少し…

家の中はもちろん暖房中。

2013043.jpg

犬の息子が一昨日また具合が悪くなり吐き続けました。

原因は不明。
血液検査の結果は特に異常なし…

2013047.jpg(ちょっと不安)

血液検査ですべてがわかるわけではないのですが
ちょっとほっとしましたが…

201304302.jpg

絶食を続けていたので
元気がありません(苦笑)
体重も30kgを割りました。

2013048.jpg

待合室で苦しそうな声を立てている他の犬が気になる息子。

こうやってよく見ると顔が白くなってきた。
年とったんだね、アーちゃん

「と・も・し・ら」で長生きしてね!

2008年4月からスタートした「富良野健康生活」
200,000台に乗りました。
ずぼらばかりですが、お付き合いください。

2月頃からFC2のブログ更新作業にトラブルが続いてちょっと面倒になっていました。
今日は不思議とサクサク ^-^)ノ

またぼちぼちやっていきます。



オマケ
先日江別で開催したノルディックウォーキング指導者養成講習会の時の一枚です。

寒かったぁ~~でもいろいろな人と知り合えて楽しかったぁ~~ ^-^)ノ

INWA&JNFA公認アクティビティリーダー(AL)指導者養成講習会 於:江別市青年センター)
20130427江別AL1

いつまでも寒いとなかなかノルディックウォーキングのモチベーションが上がりませぬ・・・
が、オイラはいたって元気です(笑)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

富良野は厳寒の季節を迎えています

ノルディックウォーキング 冬道歩き 犬の息子

富良野は厳寒の季節を迎えています。
__ (9)

外は寒いけれど…↑

夜更かしをした晩は、
階下の居間に簡易ベッドを引っ張り出し、
必ず潜り込んでくる犬の息子と添寝。

__ (8)

「こらっ、あーちゃん、モゾモゾしないでよっ!」

いつの間にか息子に押されて
飼い主は隅っこに追いやられる、いつものパターン(苦笑)


確かに寒い季節ですが、
「せっせと冬道歩きを楽しんでいます.
もちろんノルディックウォーキングで! ^-^)ノ

※一番上の写真は空知川から湧き上がる「けあらし」
-25℃以下の朝

※中段の写真は、いつの間にか蒲団を占領して
熟睡する犬の息子
「あぁ~…しゃーないなぁ~…」可愛さには負けてしまいます。
犬嫌いな人、ごめんなさい。

※下段 ノル仲間と「水墨画の世界」を冬道歩きノルディックウォーキング

__ (2)


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

最後の西瓜

北の峰西瓜 ノルディックウォーキング北海道フォーラム 犬の息子

2012090520440000.jpg

今年最後の西瓜!

富良野は知る人ぞ知る西瓜の産地です。
ブランド名【北の峰西瓜

土壌が西瓜の栽培に適しており
朝晩の寒暖の差が激しいので露地栽培の美味しいスイカがとれます。

出荷時期が本州産とずれるので、
本州の人が食べ飽きたころがこちらの旬。

しかし、メロンに比べると
地元の市場に出てくる量は多くありません。

本州産が出回らなくなると希少価値が高まるので
大都会の市場へと出荷されるらしい。


我が家は美味しい西瓜を作っている山部の農家さんから
ハネ品を安く頂戴しています。

暑かった今年の夏、西瓜のお陰で随分ストレスが緩和されました(笑)。

ほんとうに、おいしいのです!

買ってきたらまず半分を皮を剥いで中実の部分だけを大皿に。
数切れずついただきます。

犬の息子ももちろん大好物(笑)

この美味しい西瓜を作っているのは
「天間農産本舗」さんです。o(^-^)o



追記:
ノルディックウォーキング北海道フォーラムまであと3日。
北海道新聞、朝日新聞からも取材の申し込みを受けました。

準備もほぼ終わり最後の調整に入っています。
忘れ物しないようにせねば…


★9月8日、9日【北海道ノルディックウォーキングフェスティバル】
《第5回ノルディックウォーキング北海道フォーラムin野幌》

9/8江別市民会館 講演会と「私の冬道歩きファッションショー」
9/9ノルディックウォーキング大会 道立野幌森林公園
宿泊 しんしのつ温泉 たっぷの湯 (先着順に斡旋 数に限りがあります)

0624NW_A2_20120629224351.jpg

詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会ホームページ


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

入り口より出口が肝心!

犬の息子 アトム

2012072614320000.jpg

先日久しぶりにお犬さまの洗濯しました。

気温があるのでドライヤーはあまりかけずに天然乾燥で済みました。
毛皮の乾燥って結構手間なのです。
家の中でドライヤーをかけると毛だらけ!(笑)

犬の息子アトムは、年をとってきたせいか
風呂場で洗っている時もあまり暴れなくなりました。

ふむ、シャワーでも「結構いい湯だな~♪」と学習してきた??

2012072614310000.jpg

このところ富良野もずうっと気温が高い日が続いています。

昨日はなんと33.6℃!?
さすがにバリケンのハウスは暑いのか
床の風通りのよい涼しげな場所を探して「だらけ」ています。

大好物の野菜。2012071709000000.jpg


ピーマンは生のまま、ばりばり(音たてて豪快に!)
トマト、キュウリ、なすび、青梗菜、水菜(冷蔵庫から出すだけですっ飛んでくる!)
かぼちゃ、サツマイモ、ジャガイモ、ニンジン(さすがに生は未消化)、
ネギ、タマネギ類以外は…要するに全部なんでもOK!

犬ってこんなに野菜好きだったっけ??と思うくらい(苦笑)

果物はよだれタラタラ…

元気で長生きしてくれるのが一番なので野菜は必ずあげています。

便はいつも快調(笑)
終わりよければよし!(笑)


前置き長くなりましたが…

人間も同じですが
入り口より出口が肝心か、と…。

私たちは、
「どんなもの口にするか」をとても気にかけますが

「どんな状態で出てくるか」出口を気にかけることの方が
健康維持の上では重要だと思っています!

皆さんどのように思われますか?



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

いきなり「緑のじゅうたん」出現

ノルディックウォーキング サッカー少年団 犬の息子 空知川

2012042911360000.jpg

今朝の富良野、暖かい陽気。

犬の息子連れノルディックウォーキングしようと、土手に上がったら
賑やかな歓声が・・・

おぉ~

空知川の河原は目にも鮮やかな新緑のジュータン!
ついこの間まで、雪が融けて枯れ草色だったのに…


今日はふらのサッカー少年団の開校初日。

若いパパやママも子供に交じってボールを追いかけている。o(^-^)o

見物の家族も思い思いに立ち話をしたり歩きまわったり…。

やっと富良野にも「春」が来たようです ^-^)ノ

2012042911380000.jpg


追記

サッカー場の芝生の隣にある河川敷野球場。

同じくこちらも野球少年団が 初?練習。
サッカーに比べると、
人数も少なく観客もほとんどおらず、少々さびしい感じ。

野球って《「待ち」のスポーツ》という意見を聞いたことがある。

少年野球の練習を見ていていつも思うのだが、

登板しない子供たちがたいがいワーワーと大きな声を出している。

もしかして声出すように指導受けている?

体を動かさない分口を動かすのがトレーニングになっているのかぁ??

無心に球を追いかける能動的なサッカーに人気がある訳が
なんとなくわかるような気がする。

野球好きの人ごめんなさいm(_ _)m



ノルディックウォーキング体験講習会(札幌地区)
★5月19日 新札幌  青葉会館(青葉まちづくりセンター) 〃
★6月16日 札幌   平岡公園(平岡地区会館)      〃
申し込み先  011-301-8588  HNFWA札幌平岡公園支部

★6月17日 富良野 トレイル・ノルディックウォーキング (富良野トレラン大会と共催)

詳細は北海道ノルディック・フィットネス・ウォーキング協会ホームページ


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

アレルギー性鼻炎と高気密住宅

富良野 ノルディックウォーキング アレルギー性鼻炎 高気密 犬の息子

2012020813060000.jpg

よく降りますねぇ…雪 …今日のノルディックウォーキング犬の息子連れです。
富良野はそれほどではありませんが、岩見沢周辺は大変なようです。

さて、今宵のテーマは「アレルギー性鼻炎」と「換気」 …反省を込めて

1月末頃から妙に風邪っぽい。
鼻水やくしゃみがやけに出る…。

「風邪」、ひょっとして「インフルかも?」と覚悟をしたものの どうも違う…。

熱も出ない、喉も痛くない。身体もだるくない。
???

しかし、
家に入ると鼻の調子が悪くなる。くしゃみが出る。

外出先でもタバコの煙や何かの臭いにすぐ反応する。ムズムズヒリヒリする…。
粘膜が異常に過敏になっている感じ。

ん?
もしかして、これって「アレルギー性の鼻炎」?


アレルギー源 思い当たる節、大いにあり!!

①家の中で犬を飼っている。アトムの毛…しゃーないかぁ…。

②ハウスダスト …きっと、多分…。


約20年前に建てた我が家だが その当時の
寒冷地仕様の家は「高気密」「高断熱」がうたい文句だった。

暖かさを逃さない。
冬暖かく快適に過ごせる家が北海道に住む庶民のあこがれ。
(昨今は「換気」についても設計の段階で熟慮されている??)

断熱はともかく「高気密」はなかなか微妙な問題をはらんでいる。

北国では寒くなってくると窓を閉める生活が半年以上続く。

煮炊きをするとき、お風呂上りのときは換気扇を回すが
それ以外は寒いので窓を開けることはほとんどない。

掃除機をかけるときも ちょこっと換気扇を回す程度。

当然家の中の空気は汚れてくる。

我が家の場合、それがよくなかったかも…。

アレルギー性の鼻炎の症状は年令に関係なく 突然出て来る事は知っていた。
ついに来たか…。

対策として
①掃除機をかけるときは
-20℃近い気温でも 思い切って あちこちの窓を開け放つことにした。
「寒い!」と文句を言わせません。

「換気」「換気」「換気が大事」と呟きながら掃除機かけてます。(^_^;)

②室内でもマスク着用

③秘策 毎日飲んでいるプロポリスを増量 …とても効きますわん(*^_^*)

お陰さまで症状収まりつつあります。(*^_^*)

油断は禁物ですが…


話しはタバコに飛びます。

隙間の少ない高気密の家の中でタバコを吸う家族がいると
被害は確実に家族に及びますね。

たった1本のタバコの煙でも完全に室内の空気が換気されるのに
家じゅうの窓開けて 4時間を要するそうです。
無色無臭の有害物質もたくさん煙の中に含まれています…

(データのソースは忘れてしまいました、ごめんなさい)

高気密の住宅でタバコを吸うことは本人にも同居している家族にとっても
よろしくない行為です。

我が家?

もちろん、敷地内禁煙です(笑)。

↓オマケです 
2012020813050000.jpg
「いつまで写真撮ってんだぁ…早くしてくれよ!」



富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

リンゴは天然の整腸剤

整腸剤 犬の息子

ご心配をおかけして恐縮です。m(_ _)m

犬の息子は餌の量を「普通」に戻すことができました。

2012012619340000.jpg

↑食後に好物のリンゴをすりおろしているところ

リンゴは天然の整腸剤
以前飼っていた犬は雪を食べてしょっちゅう下痢をしたのですが
リンゴをやるようになってから下痢とは無縁になり
消化器官が丈夫になりました。(循環器にできたガンでなくなりましたが…)

2012012616540000.jpg

このお犬サマもリンゴが大好きです。


今朝の富良野の最低気温-26.9度Cでした。1月に入ってから氷点下20度以下の日9回目。
近隣の占冠村では-31.4度とシバレが続いております。


【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif

冷凍庫の富良野

ノルディックウォーキング 犬の息子 五木寛之 空知川

IMG_2926_20111222204245.jpg

今朝は寒かった。
空知川の川辺にある我が家は-25℃を下ったと思われる。

窓を開けると昨日の朝より激しく木々か凍りついていた。
さすがに朝のノルディックウォーキングは中止。

昨夜はあまりに身体が冷えてしまったので
犬の息子をコタツ代わりに
階下の簡易ベッドを引っ張り出して寝るも

息子はガサゴソあっち向いたりこっち向いたり…。
「コラッ、動くなアトム!」

おかげで安眠できず…(苦笑)

犬嫌いの方、ごめんなさい。
この簡易ベッドの布団は犬と寝るとき専用の布団なのでご安心を

image.jpg

暖房焚きっぱなしにしているのに、室温がなかなか上がらない。
片づけねばならない仕事が山ほどあるが
冷えた身体がなかなか温まらないので
思い切って久し振りに新プリンスの温泉「紫彩の湯」へ

五木寛之「他力」を湯読。
近そうで遠い存在である「仏教」の
さりげく、わかりやすい解説が新鮮。

「へぇ~そういう意味だったのかぁ~~」と納得。
知らなかったことだらけ(苦笑)

染み入る…。


フェイスブック始めました。
↓クリック!
北海道ノルディックフィットネスウォーキング協会

ノルディックウォーキング仲間で、始めておられる方ヨロシクです! ^-^)ノ



【富良野健康生活】を見つけたらクリックしてもどってきてくださいませね!
↓ もひとつ、ポチッとおねがいしま~す
br_decobanner_20100329004826.gif